#110 Maulani(マウラニ)

Maulani(マウラニ) http://www.maulani.com/

●場所
 自由が丘

●住所と連絡先
 東京都目黒区自由が丘2-10-20 弥生ビル5F
 mail:aloha@maulani.com

●クラスの種類と特徴
 「産後ヨガ」は産後のママのためのヨガクラスです。
 無理なくからだを動かして腹筋や背筋を強化し、
 美しいボディラインを作ります。

●レッスンフィー
 体験レッスン:1,500円
 1レッスン:2,000円
 回数券(4回:7,200円 有効期限あり)

●その他
 レンタルマットあり
 ハイハイまでの赤ちゃんは入室OK。
 ママだけで参加される方もいらっしゃるそう。



●レッスンレポート

今回は自由が丘駅近くのマウラニさんで
産後ヨガのクラスに参加してきました。

産後ヨガ、自慢じゃないですが初めてです。
いったいどんなことをするのでしょうか・・・。
なんとなく想像はできるのに分からない、不思議です。


さて、こちらでクラスを開いているKaori先生は、
マタニティヨガはもちろん、
アイアンガーヨガやアシュタンガヨガ、リストラティブヨガなど、
さまざまな種類のヨガの勉強をされています。

こう書くと、ただの「いろんなヨガをする移り気な人」と
思われるかもしれませんが、
それぞれのヨガをかなりしっかり練習して勉強されてるんですね。
ちょこっとじゃなくて。

その上で、ご自分に合うヨガや、それぞれの良いところを理解して
教えられているんだな、という感じでした。

その他にもヨガセラピーやアナトミー(解剖学)のことなど、
よく勉強されている印象でした。
(ヨガの先生って結構幅広い知識を要求されますよね。
 好きじゃなきゃ、とてもできないお仕事ですね)




肝心のクラスについてですが、
この日の参加者は、わたしを含めて母子3組。

こちらのスペース的にはMax6組だそうなので
少し少なめ、ゆったりした感じでした。

スタジオに着いたらヨガマットと赤ちゃんを寝かせるスペースは
すでに用意されているので、
ママはそこに赤ちゃんを置いたらさくっと着替えに行きます。

その間はKaori先生が見てくださっているので大丈夫だし、
だいたい皆さん、「上を脱ぐだけ」とか「パンツだけ履き替え」くらいの
「すぐ動けるラフな服装」で来られていました。

わたしはほとんど全部着替えたんですが、
考えてみたら、更衣室に赤子連れで入る可能性もあったら
そんな面倒なこと大変でした。忘れてた。

ちなみに、運動量は多くないので長袖か羽織りものがあるといいかも。
でも暖房が十分に入っているので、わたしは半袖でも寒くなかったです。



クラスは1時間。内容的にはすべてママが動きます。
赤ちゃんを抱っこして負荷にしたり、
ベビーエクササイズみたいなことはしません。

が、授乳やおむつ替えはいつでもご自由にできますし、
泣いちゃったら抱っこして動くのもありです。



まずはからだをゆるめて少し暖める動きから始まって、
座ったり四つんばいになったポーズや、
仰向けで寝て背筋を使うポーズや(これ気持ち良かった)
バランス系の立ちポーズなどをしていきます。


ところで、こちらのスタジオには鏡があるんです。
(フラやベリーダンスのクラスも開講しているから)

通常、ヨガのときに鏡を見る必要はないんですが
(ポーズの見た目にこだわるものではないので)
久しぶりに全身を客観的に見て、まず気になったのは
「うわー、肩上がってるわ」ってことでした。


赤ちゃんをほぼ1日中抱っこしてるから、
とにかくからだが丸まってるんですよね。

鏡の前でからだを動かしてみると分かるんですが、
胸や肩を開いたり、意識して肩を下げるだけでも
ずいぶん違うんだなーと思いました。
定期的にチェックしないとダメですねー。かなりやばかったです。


クラスの最後は、シャバーサナで少し休んで終了。

1時間という時間は、ヨガには少し物足りないけど、
赤ちゃんの機嫌がキープできる時間を考えると
これが適当だと思われます。

少しの時間でもリフレッシュできますしね。
90分だと、参加するまでのハードルが高いかも。


うちの小さい人は機嫌がいいことが多いんですが、
この日は珍しくぐずぐずモード(眠かったらしい)で
抱っこしてあやす時間が長かったんですが、
ほんの少しでもからだが伸ばせて気持ち良かったです。

せっかくだからもう少し動きたかった気もしますが、
よそのかわいい赤子さんも見れたので良しとしましょう。





さて、Kaori先生ですが、実はまだ出産のご経験がないそうです。
もしかしたら、それはどうなんだ、と思われるかもしれませんね。

わたしも、出産前は(妊娠中も)
「マタニティヨガを教えるなら、せめて出産経験がないと」と思ってました。
(Kaori先生も、教える前はかなり悩まれたそうです)


でも、自分で産んでみての実感ですが、
あまりにも個人差が多すぎるんですよ。妊娠も出産も。
だから「これはこう」って言い切れることって、すごく少ないんです。
(「冷やしちゃダメ」とかは言い切りますけどね)


たとえば「2人目の出産は軽い」なんていうのも、
ただの一般論というだけで、全員には当てはまりません。
そんな感じで、妊娠と出産はその都度違うんじゃないかと思います。

たとえばヨガをしていて安産だった人には、その経験しかないわけですよね。
そういう人には、始終おなかが張る人とか、不安が大きい人とか、逆子とか、
ちょっと不安要素がある人のことが理解できるかというと、
多分、完全にはわからないと思います。

産後のことも、育てるのが大変な赤ちゃんだったらすごく大変だし、
家族の手が借りられるかとかでも全然違いますから。


それなのに「おなかの張りなんて動けば治るわよ」とか言われても、
そんな健康なテンプレートにはまらない人もいるわけで、困っちゃう・・・。


誰にでも共通するのって、
せいぜい「おなかの中に赤ちゃんがいた」ことくらいじゃないかなあ。
それくらい、違うことが多いんです。

世間の妊娠と出産のパターンをすべて自分で経験するなんて、絶対に無理。
だとしたら、知識と教える経験と思いやりがあればいいんじゃないかな? 
と思います。


世の中には、子どもを産んでても驚くほど妊産婦に厳しい人もいますからね。
わたし、逆にそういう人に教わるのは嫌です。ノーサンキュー。


まあ、この辺りはそれぞれのお考えでどうぞ。

とりあえずわたしは、Kaori先生のクラスに出てみて、
「やっぱり経験がないとね」とは思いませんでした。


Kaori先生はこちらのスタジオで
マタニティのクラスと、ビューティーヨガというクラスも持たれています。
年内のクラスはもう終わったようですが、来年からでもぜひどうぞ。

スタジオから歩いてすぐのところに、ルルレモン自由が丘店もありますし、
なんといっても自由が丘は子供連れが多い街です。カフェも多いし。

ママ仲間とヨガ&ランチなんて楽しいと思いますよー。




Kaori先生。詳しい経歴はサイトにも載ってます

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】